ソフトバンクのiPhoneの最新版の購入はこちらから!

iPhoneは毎回発売と同時に新機種が数日でどの店舗に行っても品切れになるという事態が必ず起こります。

せっかく欲しいiPhoneが電気屋さんに行ったら品切れだと言われたなんて悲しくなりますよね。

ですが、ソフトバンクのオンラインショップを利用して発売直後と購入すれば品切れに合わずに手に入れることができます。

iPhoneが発売と同時に届く!
ソフトバンクオンラインショップはこちらです↓

iPhone5cや5sの発売直後の品切れ状況がひどかった

iPhone5cや5sの時も発売日が9月だったのですが、発売日から10日も過ぎるともう在庫切れになっていました。

なんとその時期にはもう予約しても年内には手に入らないと言われるほどだったんですね。

発売日に手に入れることができたのはあらかじめソフトバンクオンラインショップをお気に入りに入れていて、発売直後に購入した人や、アップルストアで行列に並んだ人達がほとんどだったようです。

ただ、なかなかアップルストアに泊まりがけで並ぶことは遠方の人や仕事がある人にはつらいですよね。

iPhone6も確実に品切れになることが予想されるので、特に遠方の方はオンラインでの購入をおすすめします。

あと、キャリア的にはソフトバンクがバンバン乗り換え割りやスマホ下取り割などのお得なキャンペーンで月々の料金を安くすることができます。

オンラインでの購入はスマホやPCから1分足らずで可能です

ソフトバンクのオンラインショップならパソコン環境がなくてもスマホからでも簡単にiPhoneを購入できます。

しかもかかる時間は大体1分程度。

店舗などに出向かなくても圧倒的なスピードで手軽に購入可能です。

ただ、予約開始日にもたもたしていると予約が埋まってしまう可能性も考えられます。

当日になってあわてないようにあらかじめ発売される機種の色やサイズ、容量を決めておいて速攻で購入できるようにシュミレーションしておかれることをおすすめします。

iPhoneが1分程度で買える!
ソフトバンクオンラインショップはこちら

ソフトバンクの新しいプランで国内どこでもかけ放題になりました!

iPhone6の発売が今か今かと話題になっている中、2014年になんと国内どこにかけても無料で通話し放題というプランが始まりました。

今まではソフトバンク同士の通話が無料というホワイトプランがお得でしたけど、今回はそれ以上にお得なプランということです。

なにしろ国内のどこに何時間かけてもただということですからね。

ちなみにデータ通信のほうは契約する料金によって、その月に割り振られるデータの量が制限されます。

それでも料金が最安でもなんと1ヶ月で2GBもインターネットができるので、動画をたくさん見る人でなければ十分な量だと思います。

格安のMVNOでも音声通話のかけ放題のサービスはありませんから、これは非常にお得です。

毎月のスマホ料金が一定額に綺麗におさまるので、家計にとってもより安心のサービスとなるのではないでしょうか?

SIMフリーのiPhoneの最新版よりも安心して買える

iPhone5sの場合もそうでしたけど、Simフリー版のiPhone5sはやっぱりかなり人気が高い分本体の料金も高いです。

一括で購入すると、例え16GBの容量のものでも7万円近くしますからね。

その店、ソフトバンクオンラインショップでは発売と同時にiPhone6を分割で購入できますから、月々2000円後半から3000円程度の料金を毎月支払うだけで新しいiPhoneが手に入ります。

7万円ものお金を一括で支払うのは大変ですが、分割払いにすれば大きなお金が一気になくなることがないのでより安心して購入できます。

ちなみにソフトバンクのオンラインショップでの購入であれば、月々割で2000円程度割引してくれるので、よりお得な形でiPhone6を手に入れることが可能です。